• 免疫療法
  • 交通アクセス
  • よくあるご質問
  • 癌治療お問い合わせ
  • サイトマップ

癌治療・再発予防として免疫療法・免疫細胞療法
医療法人順正会 横浜鶴ヶ峰病院付属予防医療クリニック

治療について

どのような治療方法

免疫とは

人間のからだは細菌ウィルスに感染したとき、リンパ球(免疫細胞)を中心とした働きによって細菌ウィルスを排除してしまうというしくみが備わっています。これを免疫とよびます。

リンパ球とは

からだの中に入ってくる有害な物質を破壊する力をもってます。からだの臓器を作っている細胞はそれぞれ臓器ごとに決まった規則によってつくられています。しかし、がん細胞はそのような規則に従わず勝手に増殖してしまいます。そのため、臓器本来の働きをなさないという点でやっかいな異物となります。がん細胞は体内で作られる細胞ですが、リンパ球はこのようながん細胞を有害な異物として認識し攻撃する機能をもっています。

免疫療法とは

このようなリンパ球の持つ力を利用して行うものです。患者さま自身のリンパ球を増やして行うため、副作用はほとんどありません。それでいてかなりの効果が期待できます。

治療手順について

基本的に通院治療になります。

ご予約・お問い合わせ

045-371-0376 火~金曜/10:00~16:00、土曜/10:00~13:00
インターネットからのお問い合わせはフォームをごご利用下さい。
患者さまお問い合わせご家族お問い合わせ24時間受け付けております。
ページのトップに戻る
ご予約・お問い合わせ
045-371-2511
お問合わせフォーム
  • 患者さまお問い合わせ
  • ご家族お問い合わせ
  • 24時間受け付け
資料請求